企業情報| 株式会社りんりん【医療・介護・福祉・保育biz】 | 全国トップへ

子どもの「楽しいあそび」を通して、ひとりひとりの自尊心を大切に成長する喜びを分かち合う

株式会社りんりん
 株式会社りんりん
放課後等デイサービス 福祉・保育その他施設
従業員数 14名
本社所在地 東京都練馬区大泉学園町1-28-5
ハピネスオミノ202
地域密着 10年以上の歴史
TEL03-6321-2611
FAX03-6677-1562
 株式会社りんりん
 株式会社りんりん

「株式会社りんりん」について

「株式会社りんりん」は、
療育ルーム『りんごの木』を運営する会社です。

療育ルーム『りんごの木』では、
「グループ療育」「個別療育」「療育相談」を柱とし、
それぞれのお子さんのニーズに合わせて「個別支援計画」を作成しています。

臨床心理士、保育士、幼稚園・小学校教諭、社会福祉士など、
子どもの発達にかかわる専門スタッフが相談・療育を行います。
グループ療育では「音楽療法士」による「音楽療法」も実施します。

一人ひとりの発達をふまえて、ていねいな療育を提供します。

「りんりん」の名前の由来

株式会社りんりんは、平成18年大阪において
前代表取締役である森川洋子が居宅介護支援事業所として設立しました。

社名は先天性の障害をもって生まれた孫娘「凜」からつけました。
孫娘やその家族そして地域社会で支援を必要とする方たちに
役立つ社会事業をという思いが込められています。

療育ルーム「りんごの木」をご利用なさるみなさまへ

りんごの木は「療育ルーム」を名乗っています。

これを、よく「療育というのは英会話学校のレッスンだ」と喩えます。
英会話学校のレッスンは(マンツーマンレッスンならとりわけですが)、
その人の会話力や渡航の目的に応じたレッスンをしてくれます。

それはとても素晴らしいことです。
しかし、どんなに優れたレッスンを受けても、英会話学校から出たとたんに、
まったく英語と関係のない生活をしていたら、生きた会話力はなかなか身につきません。

個別のレッスンで習ったことを、多少ブロークンでもいいから
「使ってみる」場がある人が、いちばん伸びるのだと思います。

療育ルームでの体験は発達の「例題」です。
獲得してほしいと願う「力」を定着させるのは、
「例題」だけではなく「練習問題」のくり返し・・・つまり、日々の生活です。

りんごの木のスタッフは、子どもが登る発達の階段の段差を、
「標準」よりも細かく見極めようとしています。
そのことを通じて、「できるようになったわけではないけれど、『できなさ』が少し違ってきた」
ということを見抜こうとしています。

そして、そのような「発達の芽生え」が、
日々の生活の中でどんなふうに現れてくるのかを伝えたいと思っています。

りんごの木で過ごす時間が、みなさまとみなさまの子どもさんにとって、
稔りの多いものになりますことを願っています。

社名 株式会社りんりん
創業 平成19年6月1日
資本金 100万円
従業員数 14名
事業内容 児童発達支援事業、放課後等デイサービス、相談支援事業所
本社所在地 東京都練馬区大泉学園町1-28-5

リンク

ホームページリンク https://www.ringonoki.tokyo/
地図を見る

採用情報

 株式会社りんりん

東京都練馬区|【完全週休2日制】【残業もほぼ無しで働きやすい環境です♪】「療育ルーム りんごの木」にて、保育士(正社員)を募集中です☆

株式会社りんりん
東京(23区) 保育士・幼稚園教諭
資格取得支援あり 交通費支給 社会保険制度あり 昇給あり 賞与あり 年間休日120日以上 完全週休2日制
給与:◆月給:220,000円~
※一律手当を含む
※試用期間:6ヶ月(同条件)

【手当】
・一律手当合計金額:2万円(固定給に含む)
【昇給】
・年1回
【賞与】
・年2回(3ヶ月分)
雇用形態:正社員
勤務地:東京都練馬区大泉学園町1-28-5 ハピネスオミノ202
 株式会社りんりん

東京都練馬区|【2021年5月開所予定!】【福利厚生を充実させ、働きやすい環境を整えています♪】「療育ルームりんごの木 こぐれ教室」にて、児童発達支援管理責任者(正社員)を募集中です☆

株式会社りんりん
東京(23区) 児童発達支援管理責任者
経験者優遇 研修制度有り 資格取得支援あり 交通費支給 社会保険制度あり 昇給あり 賞与あり 完全週休2日制
給与:◆月給:250,000円~300,000円

【給与の内訳】
・基本給:200,000円~250,000円
・役職手当:40,000円
・特別処遇改善手当:10,000円

※昇給あり、賞与あり
※使用期間あり:6ヶ月(同条件)
雇用形態:正社員
勤務地:東京都練馬区大泉学園町3-66-18
ページTOPに戻る