名古屋市中川区(名古屋)の医療・介護・福祉・保育業界 企業情報一覧|医療・介護・福祉・保育biz | 全国トップへ

名古屋市中川区(名古屋)の医療・介護・福祉・保育 企業情報

37
【検索条件】
児童デイサービス Win-Win

児童デイサービス Win-Win

名古屋 放課後等デイサービス
地域密着
住所:愛知県名古屋市中川区吉津二丁目209番地3
会社から:「児童デイサービス Win-Win」は、名古屋市中川区にある 児童発達支援・放課後等デイサービスの施設です。 難しいことはサポートして支えながら、 子どもたち一人ひとりの特性にあった 訓練や指導…
株式会社 IR

株式会社 IR

名古屋 訪問介護・訪問看護
地域密着 10年以上の歴史
住所:愛知県名古屋市中川区万場四丁目1001番地
会社から:株式会社 IRは、名古屋市中川区にある会社です。 訪問介護を事業とする 「訪問介護事業所 IR」を運営しております。 2010年に設立して以来、地域密着型で多くの方々の 介護に携わってまいりました…
助光デンタルクリニック

助光デンタルクリニック

名古屋 歯医者・歯科医院
地域密着 職員体制が手厚い スタッフ対応自信有り 各種サービス充実
住所:愛知県名古屋市中川区助光2丁目906
会社から:「歯の治療は痛い」「歯医者さんは苦手」という言葉をよく お聞きすることがございます。 名古屋市中川区の歯医者、助光デンタルクリニックでは、 開院以来、皆さんの歯科医院に対するネガティブな…
中野保育園

中野保育園

名古屋 保育園・幼稚園など
地域密着 10年以上の歴史 職員体制が手厚い スタッフ対応自信有り
住所:愛知県名古屋市中川区丹後町1丁目85番地
会社から:思いやりのある優しい子ども(社会性) 心身ともに健やかな子ども(健康) 豊かな感情と創造力をもつ子ども(情操) 自然に親しみ「いのち」を大切にする子ども(食育) 大切な幼児期に、子ども…
放課後等デイサービスすたんぷ

放課後等デイサービスすたんぷ

名古屋 放課後等デイサービス
地域密着 職員体制が手厚い 各種サービス充実
住所:愛知県名古屋市中川区外新町3-56
会社から:はじめまして 放課後等デイサービスの「すたんぷ」です。 すたんぷは、発達障がいのあるお子さまや、 「落ち着きがない」「集団になじめない」 「コミュニケーションのやり取りが苦手」など、 療…
介護老人保健施設シンセーロ

介護老人保健施設シンセーロ

名古屋 介護老人保健施設
地域密着
住所:愛知県名古屋市中川区水里3-231
会社から:シンセーロはサテライト型小規模介護老人保健施設です。 施設内では、入所される方の意思を尊重し対応していま すので、一律に決められた日課はありません。 それぞれの個性や人格に応じた介護計画…
セントケア中川看護小規模多機能

セントケア中川看護小規模多機能

名古屋 訪問介護・訪問看護 グループホーム デイサービス 小規模多機能型ホーム
地域密着 職員体制が手厚い スタッフ対応自信有り 各種サービス充実
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-29
会社から:この度は弊社の事業内容につきまして、 ご関心を賜り誠にありがとうございます。 私達は超高齢社会に貢献すべく、 ヘルスケアサービスを総合的に 提供させて頂いている企業でございます。 事業の…
社会福祉法人富田福祉会特別養護老人ホーム松寿苑

社会福祉法人富田福祉会特別養護老人ホーム松寿苑

名古屋 特別養護老人ホーム デイサービス
住所:愛知県名古屋市中川区中須町235
会社から:
医療法人千音寺産婦人科

医療法人千音寺産婦人科

名古屋 総合病院・クリニック
住所:愛知県名古屋市中川区富田町大字千音寺字土坪3765
会社から:
医療法人開生会かいせい病院

医療法人開生会かいせい病院

名古屋 総合病院・クリニック 訪問介護・訪問看護 介護老人保健施設 デイサービス
住所:愛知県名古屋市中川区月島町9-9
会社から:
Previous 1234

37件中、1~10件目を表示中

愛知県名古屋市中川区のエリア情報

名古屋市中川区は、名古屋市の西部に位置します。人口は2020年1月時点で約22万人となっています。中川区の名前は「中川運河」が由来となっています。中川運河は名古屋港から旧国鉄笹島貨物駅の間を結ぶために開かれた運河です。現在水運の役目ではほとんど使われていませんが、「中川運河再生計画」の一環として創生プロジェクトが取りまとめられています。区の東部は工業地帯で、中川運河に沿って鉄工所や木工所、倉庫が並んでいます、中央部にある地下鉄高畑駅のあたりはスーパーやショップが並ぶ商業地域となっています。歴史をみると、加賀百万石の藩祖と言われる前田利家の生誕の地も中川区にあります。関連した多くの史跡が残っていて、前田利家のゆかりの地を巡る散策コースもあり、前田利家の幼名にちなみ「犬千代ルート」と呼ばれています。南北に流れる庄内川の西側は、土地区画整理が実施されてマンションや公営住宅が並んでいて、名古屋市中心部に通勤通学する人のベッドタウンとして発展しています。

ページTOPに戻る