愛媛の総合病院・クリニック 求人情報(正社員・アルバイト)一覧|医療・介護・福祉・保育biz | 全国トップへ

全国の医療・介護・福祉・保育 求人情報

0
【検索条件】
施設:総合病院・クリニック

該当求人情報は見つかりませんでした。

愛媛県のエリア情報

愛媛県の紹介。
四国の北西側に位置しており、北西部を瀬戸内海と面しています。隣接県は、香川県、徳島県、高知県、広島県、山口県、大分県で瀬戸内海を挟んだ広島県との経済、文化的な結びつきが強い県です。気候は、北部の瀬戸内海と南部の宇和海で大きく異なり、瀬戸内海側は温暖で降雨量が少ない気候で水不足になりやすいです。宇和海側は、黒潮の影響で温暖な気候ですが台風の通過点になっており、降水量は比較的多いです。地理的に東予、中、予、南予地域に分かれており、産業も地域ごとに特色が違います。東予地域は、今治タオルや化学工業、造船などの製造業が盛んです。中予地域は松山市を有しており、政治、経済、商業の中心地となっており、サービス業が発展しています。南予地域は農業や漁業が発展しており、柑橘類や養殖漁業が中心に営まれています。県内には松山空港を有しており、国内便では、東京、成田、大阪、関西、中部、福岡、鹿児島、那覇、国際便では上海・ソウルと航路がつながっています。鉄道路線はJR四国の予讃線、予土線、内子線と伊予鉄道の、郡中線、高浜線、横河原線、松山市内線が走っています。県内の主要な観光名所は、松山城、今治城、宇和島城などの城跡や景観を楽しめる四国カルスト、風力発電所が立ち並ぶ景観が魅力のせと風の丘パーク、日本有数の温泉地である道後温泉郷などがあります。県の総人口数は2020年時点で、1,336,652人です。

総合病院・クリニックとは

総合病院とは、2つ以上の診療科があり、かつ病床が20以上ある医療機関のことです。対してクリニック、医院、診療所は法律上の分類上すべて「診療所」の位置づけとなり、病床は19以下の医療機関のことを言います。総合病院は受け入れられる患者数が多いため、スタッフも大勢勤務しているところが特徴的です。そのため分業制で仕事が行われることが多いです。一方、診療所はスタッフも少数で、マルチに仕事をしている方が多いです。初診や普段の診察などは地域の診療所の「かかりつけ医」と呼ばれるような医者に診てもらい、総合病院での治療のほうが適切だとされた場合には紹介状を書いてもらい、総合病院での診察へ進むという流れが一般的です。総合病院の中には、「救急指定病院」「回復期リハビリテーション病棟」など、より詳細な指定区分があります。診療所での診察で適切な診断を得たのちに、自分の病状に合った総合病院を紹介してもらうことがスムーズな治療に効果的だという考え方が広まっています。

ページTOPに戻る