小矢部市(富山)の医療・介護・福祉・保育業界 企業情報一覧|医療・介護・福祉・保育biz | 全国トップへ

小矢部市(富山)の医療・介護・福祉・保育 企業情報

18
【検索条件】
社会福祉法人YG

社会福祉法人YG

富山 特別養護老人ホーム 養護老人ホーム
住所:富山県小矢部市観音町699番地1
会社から:
医療法人社団寿恵会つざわ津田病院

医療法人社団寿恵会つざわ津田病院

富山 総合病院 産婦人科 クリニック 整形外科
住所:富山県小矢部市新西117-1
会社から:
医療法人社団にしの会

医療法人社団にしの会

富山 総合病院 介護老人保健施設 産婦人科 クリニック 整形外科
住所:小矢部市本町6-30
会社から:
医療法人社団啓愛会

医療法人社団啓愛会

富山 総合病院 産婦人科 クリニック 整形外科
住所:富山県小矢部市島321
会社から:
株式会社ドリーム愛寿(愛寿乃里)

株式会社ドリーム愛寿(愛寿乃里)

富山 訪問介護 グループホーム シニア向け分譲マンション 訪問看護 軽費老人ホーム(ケアハウス)
住所:富山県小矢部市福上6番地
会社から:
医療法人社団村田医院

医療法人社団村田医院

富山 総合病院 産婦人科 クリニック 整形外科
住所:富山県小矢部市本町1番13号
会社から:
株式会社ガーデン

株式会社ガーデン

富山 グループホーム シニア向け分譲マンション 軽費老人ホーム(ケアハウス)
住所:富山県小矢部市観音町5番44号
会社から:
株式会社ウェルサポートローカルセンター

株式会社ウェルサポートローカルセンター

富山 デイサービスセンター(通所介護) デイケア(通所リハビリテーション)
住所:富山県小矢部市新西92-1
会社から:
株式会社いろどりケアサポートいろどり

株式会社いろどりケアサポートいろどり

富山 グループホーム デイサービスセンター(通所介護) シニア向け分譲マンション デイケア(通所リハビリテーション) 軽費老人ホーム(ケアハウス)
住所:富山県小矢部市浅地583番地
会社から:
特定非営利活動法人紅梅

特定非営利活動法人紅梅

富山 グループホーム シニア向け分譲マンション 軽費老人ホーム(ケアハウス)
住所:富山県小矢部市藤森5008番地1
会社から:
公立学校共済組合北陸中央病院

公立学校共済組合北陸中央病院

富山 総合病院 産婦人科 クリニック 整形外科
住所:富山県小矢部市野寺123
会社から:
株式会社そよかぜ

株式会社そよかぜ

富山 グループホーム シニア向け分譲マンション 軽費老人ホーム(ケアハウス)
住所:富山県小矢部市今石動町1丁目2番9号
会社から:
社会福祉社法人黎明の郷

社会福祉社法人黎明の郷

富山 児童養護施設
住所:小矢部市埴生1476
会社から:
社会福祉法人小矢部福祉会特別養護老人ホームほっとはうす千羽

社会福祉法人小矢部福祉会特別養護老人ホームほっとはうす千羽

富山 特別養護老人ホーム デイサービスセンター(通所介護) 養護老人ホーム デイケア(通所リハビリテーション)
住所:小矢部市浅地121
会社から:
社会福祉法人渓明会

社会福祉法人渓明会

富山 児童養護施設
住所:富山県小矢部市論田8
会社から:
株式会社フィットケア

株式会社フィットケア

富山 グループホーム シニア向け分譲マンション 軽費老人ホーム(ケアハウス)
住所:富山県小矢部市埴生2839番地9
会社から:
ライフ・クリエイト株式会社

ライフ・クリエイト株式会社

富山 デイサービスセンター(通所介護) デイケア(通所リハビリテーション)
住所:富山県小矢部市中央町1-38
会社から:
株式会社ウオームハート

株式会社ウオームハート

富山 有料老人ホーム 住宅型有料老人ホーム グループホーム シニア向け分譲マンション 軽費老人ホーム(ケアハウス)
住所:富山県小矢部市西福町10ー1
会社から:
最初 Previous Next 最後

18件中、1~18件目を表示中

富山県小矢部市のエリア情報

小矢部(おやべ)市は、富山県の西部に位置している市です。西側は石川県の金沢市に隣接している、内陸の地域となっています。北、北西から南西は、山々が連なっています。東から南には砺波平野が広がっていて、民家が散らばっています。また、鉄道はあいの風とやま鉄道 あいの風とやま鉄道線の石動駅(いするぎえき)があり、市街地はこの石動駅周辺と、津沢のあたりにあります。そして、北陸自動車道の小矢部IC、小矢部川SA、小矢部砺波JCT、能越自動車道 高岡砺波道路の小矢部砺波JCT、小矢部東本線料金所、小矢部東ICが市内にあります。また、国道8号も走っていて道の駅メルヘンおやべがあります。メルヘンの名は、当時の市長の取り組みで、市内にメルヘン建築と呼ばれるヨーロッパや東京の有名な洋風建築を真似た公共施設が建設されたことが由来となります。現在施設は観光客の撮影スポットとして利用されることもあります。また、源平合戦にもゆかりのある地であり、七月には祭りも催されます。

ページTOPに戻る