中央市(山梨)の総合病院・クリニック 企業情報一覧|医療・介護・福祉・保育biz | 全国トップへ

全国の医療・介護・福祉・保育 企業情報

1
【検索条件】
施設:総合病院・クリニック
ふくとみ小児科

ふくとみ小児科

山梨 総合病院・クリニック
住所:山梨県中央市布施1
会社から:
Previous Next

1件中、1~1件目を表示中

山梨県中央市のエリア情報

中央市は、山梨県の中央少し西よりにいちしている市です。比較的面積が小さく、東は県庁所在地である甲府市に接しています。西は釜無川を挟んで南アルプス市に接しています。農業が盛んで、主に稲作が行われています。また、とうもろこしやトマトの生産も有名であり県内外に出荷されています。そして11月3日には、中央市ふるさとまつりが行われます。これは市内の三大祭りである与一公まつりとれんげまつりと稲穂まつりが統合されたまつりです。そして、ご当地グルメとして、青春のトマト焼きそばという者があります。焼きそばの上に、中央市産のトマトとポークを使ったミートソースをかけたもので、新名物として取り上げられています。市内には、JR身延線の東花輪駅と小井川駅があります。甲府駅までは約25分ほどで行くことができ、東花輪駅には特急列車も停車します。高速道路のインターチェンジはありませんが、隣接している南アルプス市からは中部横断自動車道に、甲府市からは中央自動車道に乗り入れることができます。

総合病院・クリニックとは

総合病院とは、2つ以上の診療科があり、かつ病床が20以上ある医療機関のことです。対してクリニック、医院、診療所は法律上の分類上すべて「診療所」の位置づけとなり、病床は19以下の医療機関のことを言います。総合病院は受け入れられる患者数が多いため、スタッフも大勢勤務しているところが特徴的です。そのため分業制で仕事が行われることが多いです。一方、診療所はスタッフも少数で、マルチに仕事をしている方が多いです。初診や普段の診察などは地域の診療所の「かかりつけ医」と呼ばれるような医者に診てもらい、総合病院での治療のほうが適切だとされた場合には紹介状を書いてもらい、総合病院での診察へ進むという流れが一般的です。総合病院の中には、「救急指定病院」「回復期リハビリテーション病棟」など、より詳細な指定区分があります。診療所での診察で適切な診断を得たのちに、自分の病状に合った総合病院を紹介してもらうことがスムーズな治療に効果的だという考え方が広まっています。

ページTOPに戻る