龍ケ崎市(茨城)の総合病院・クリニック 企業情報一覧|医療・介護・福祉・保育biz | 全国トップへ

全国の医療・介護・福祉・保育 企業情報

1
【検索条件】
施設:総合病院・クリニック
医療法人社団松葉クリニック

医療法人社団松葉クリニック

茨城 総合病院・クリニック 介護系その他施設
住所:茨城県龍ケ崎市松葉4-10-17
会社から:
Previous Next

1件中、1~1件目を表示中

茨城県龍ケ崎市のエリア情報

龍ケ崎市は、茨城県の南部に位置している市です。周囲は、牛久市やつくば市、稲敷市、取手市、つくばみらい市などに接しています。また、利根川水系に含まれる、牛久沼を有している市でもあります。市の鳥である白鳥が毎年40羽近く飛来する湿地としても有名です。食べてすぐに寝ると牛になるという説話は、牛久沼が舞台になったといわれている伝説の残るちとなっています。市内には、薬師堂や八坂神社、竜泉寺など、古い寺社が 残っています。また、当時の豪商であった小野瀬家の店舗兼住宅も残存していて、国の有形文化財として保護されています。市内には、JR常磐線の龍ケ崎市駅、関東鉄道 竜ヶ崎線の佐貫駅、入地駅、竜ヶ崎駅があります。また、中距離バスが運行していて、成田空港への直通バスも出ています。そして、水戸街道があった場所に国道6号線が通っています。牛久沼沿岸の区間はうなぎ街道の名で知られていて、うな丼の発祥の地とされています。

総合病院・クリニックとは

総合病院とは、2つ以上の診療科があり、かつ病床が20以上ある医療機関のことです。対してクリニック、医院、診療所は法律上の分類上すべて「診療所」の位置づけとなり、病床は19以下の医療機関のことを言います。総合病院は受け入れられる患者数が多いため、スタッフも大勢勤務しているところが特徴的です。そのため分業制で仕事が行われることが多いです。一方、診療所はスタッフも少数で、マルチに仕事をしている方が多いです。初診や普段の診察などは地域の診療所の「かかりつけ医」と呼ばれるような医者に診てもらい、総合病院での治療のほうが適切だとされた場合には紹介状を書いてもらい、総合病院での診察へ進むという流れが一般的です。総合病院の中には、「救急指定病院」「回復期リハビリテーション病棟」など、より詳細な指定区分があります。診療所での診察で適切な診断を得たのちに、自分の病状に合った総合病院を紹介してもらうことがスムーズな治療に効果的だという考え方が広まっています。

ページTOPに戻る