嬉野市(佐賀)の総合病院・クリニック 求人情報(正社員・アルバイト)一覧|医療・介護・福祉・保育biz | 全国トップへ

全国の医療・介護・福祉・保育 求人情報

0
【検索条件】
施設:総合病院・クリニック

該当求人情報は見つかりませんでした。

佐賀県嬉野市のエリア情報

嬉野市は、佐賀県の西部に位置している市です。武雄市や鹿島市、杵島郡が周辺に位置しています。また、南西部は県境となっていて、長崎県の大村市や東彼杵郡などと接しています。東部の一部は白石平野に属しているほか、比較的緩やかな山地に囲まれた盆地が市のほとんどを占めています。そして、市内には年100万人が訪れる温泉地、嬉野温泉があります。九州でも有数の大温泉街であり、多くの旅館が軒を連ねています。その中には昭和天皇が宿泊した別荘である、和多屋別荘などがあります。最も古い旅館は1830年創業であり、大変歴史のある温泉街だということがわかります。温泉街の中心には、足湯広場があり無料で利用できるため、多くの観光客で賑わいます。嬉野温泉は美肌の湯としても知られており、口に入れることもできるため温泉湯豆腐が名物となっています。市内には、現在鉄道は通っていません。しかし、長崎自動車道には嬉野温泉はICで乗り入れられるほか、バス停留所も併設されています。

総合病院・クリニックとは

総合病院とは、2つ以上の診療科があり、かつ病床が20以上ある医療機関のことです。対してクリニック、医院、診療所は法律上の分類上すべて「診療所」の位置づけとなり、病床は19以下の医療機関のことを言います。総合病院は受け入れられる患者数が多いため、スタッフも大勢勤務しているところが特徴的です。そのため分業制で仕事が行われることが多いです。一方、診療所はスタッフも少数で、マルチに仕事をしている方が多いです。初診や普段の診察などは地域の診療所の「かかりつけ医」と呼ばれるような医者に診てもらい、総合病院での治療のほうが適切だとされた場合には紹介状を書いてもらい、総合病院での診察へ進むという流れが一般的です。総合病院の中には、「救急指定病院」「回復期リハビリテーション病棟」など、より詳細な指定区分があります。診療所での診察で適切な診断を得たのちに、自分の病状に合った総合病院を紹介してもらうことがスムーズな治療に効果的だという考え方が広まっています。

ページTOPに戻る