横浜市保土ヶ谷区(横浜市)の総合病院・クリニック 企業情報一覧|医療・介護・福祉・保育biz | 全国トップへ

全国の医療・介護・福祉・保育 企業情報

4
【検索条件】
施設:総合病院・クリニック
横浜市立市民病院

横浜市立市民病院

横浜市 総合病院・クリニック
住所:横浜市保土ヶ谷区岡沢町56
会社から:
一般財団法人育生会

一般財団法人育生会

横浜市 総合病院・クリニック
住所:横浜市保土ケ谷区狩場町200-7
会社から:
独立行政法人地域医療機能推進機構横浜保土ケ谷中央病院

独立行政法人地域医療機能推進機構横浜保土ケ谷中央病院

横浜市 総合病院・クリニック
住所:横浜市保土ケ谷区釜台町43-1
会社から:
医療法人正永会港北病院

医療法人正永会港北病院

横浜市 総合病院・クリニック
住所:横浜市保土ヶ谷区新井町486
会社から:
Previous Next

4件中、1~4件目を表示中

神奈川県横浜市保土ヶ谷区のエリア情報

保土ヶ谷(ほどがや)の紹介。横浜市の中央に位置しており、多摩丘陵の南東端にあたる。関東平野の中にあるが、起伏に富み、今井町は最高地で海抜97.0mで最低地は天王町で海抜0.1mとなっている。鉄道は、JR東海道本線・横須賀線、相模鉄道本線と相模新横浜線が通っており、区の行政施設である区役所、消防署、図書館などはほとんどが相模鉄道星川駅周辺に建っている。また、横浜市消防本部が保土ヶ谷区役所に併設されている。
区内はほとんどが住宅街のため、スーパーなどの商業店舗は多い。ジャガイモの生産が盛んで、江戸時代末に甲州から持ち込まれた「瓜蛙薯(じゃがたらいも)」を改良した保土ヶ谷いもは良質な芋種として全国へ出荷されている。レジャー施設は神奈川県立保土ヶ谷公園や横浜市児童遊園地などがある。また、保土ヶ谷区と戸塚区の堺にある清水谷戸トンネルは現役日本最古のトンネルと誇っている。三ツ沢上町駅付近には数種類のあじさいが植えられており、季節の魅力を感じる場所となっている。総人口数は、2020年時点で204,364人で平均年齢は46.9歳。65歳以上の割合は26.3%である。

総合病院・クリニックとは

総合病院とは、2つ以上の診療科があり、かつ病床が20以上ある医療機関のことです。対してクリニック、医院、診療所は法律上の分類上すべて「診療所」の位置づけとなり、病床は19以下の医療機関のことを言います。総合病院は受け入れられる患者数が多いため、スタッフも大勢勤務しているところが特徴的です。そのため分業制で仕事が行われることが多いです。一方、診療所はスタッフも少数で、マルチに仕事をしている方が多いです。初診や普段の診察などは地域の診療所の「かかりつけ医」と呼ばれるような医者に診てもらい、総合病院での治療のほうが適切だとされた場合には紹介状を書いてもらい、総合病院での診察へ進むという流れが一般的です。総合病院の中には、「救急指定病院」「回復期リハビリテーション病棟」など、より詳細な指定区分があります。診療所での診察で適切な診断を得たのちに、自分の病状に合った総合病院を紹介してもらうことがスムーズな治療に効果的だという考え方が広まっています。

ページTOPに戻る