児童発達支援管理責任者の求人・転職情報

児童発達支援管理責任者の求人情報
就職・転職・アルバイトの募集情報

児童発達支援管理責任者の求人は158件を募集中。 児童発達支援管理責任者では児童発達支援/放課後等デイサービス、児童養護施設、ケアプランセンター(居宅介護支援事業所)の求人が人気です。 その中でも、社会保険制度あり、交通費支給、経験者優遇の求人を多く掲載しています。 あなたの希望に合った児童発達支援管理責任者の正社員、アルバイト/パート、契約社員、業務委託などのお仕事を探すことができます。

エリアから探す

エリアを選んで、
あなたにピッタリの会社を見つけましょう!

北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

児童発達支援管理責任者のオススメ求人情報

児童発達支援管理責任者の新着情報

児童発達支援管理責任者とは、障害児の保育や療育に関する専門職の一つです。
放課後等デイサービスなど、児童福祉法における様々な障害児支援施設で働いています。
略して「児発管」と呼ばれることもあり、児童発達支援施設には必ず1名以上の配置が義務付けられています。
子どもの成長や発達度合いに応じて、家庭な関係機関などと連携を取りながら療育を推進するリーダーとしての役割を持っています。
主な仕事は、「個別支援計画」の作成、利用児童・保護者への相談援助業務、スタッフへの助言・指導などです。
また、事業所によっては管理者と兼務している場合もあります。
児発管になるには、5年以上の実務研修と、基礎研修・実践研修の修了が必要となります。
なるための条件は複雑に見えますが、就ける国家資格は多種多様であり、様々な業種から転職が可能です。
障害児支援をめぐる環境が大きく変化したのは2012年であり、以後、障害児支援事業所は年々増加し続けています。
児発管は障がい児への発達支援に欠かせない仕事であり、今後もその需要は高まっていくことが想定されています。
「資格を活かして子どもたちの支援に携わりたい」という方は、ぜひ要件を満たし、児発管への一歩を踏み出してみて下さい。

ページTOPに戻る